競技大会

スポンサードリンク

H30年度中学・高校生合気道競技会(2018.07.22)

下記の日程で、中学生、高校生に向けた大会を開催致します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

1.日時  平成30年7月22日(日) 12:30~17:30(予定)
                    開会式12:30~(予定)

2.場所  巣鴨中学校・高校
      JR大塚駅(北口)より10分
      JR池袋駅(東口)より15分
      JR板橋駅(東口)より15分
      東武東上線 北池袋駅より10分
      丸の内線池袋駅より15分
      有楽町線東池袋駅より15分
      都営三田線西巣鴨駅より15分

3.競技内容
以下4種目の競技を行います。
競技内容・参加資格の詳細は別紙を必ずご確認の上、エントリーをお願いします。
<<競技>>
1 演武競技
① 中学生の部(男女合同)
② 高校生の部(男女合同)

2 短刀掛かり稽古競技 
③ 中学生の部(男女合同) 
④ 高校生の部(男女合同)

3 短刀乱取り競技 
⑤ 中学生 男子の部 
⑥ 中学生 女子の部 
⑦ 高校生 男子の部
⑧ 高校生 女子の部

4 奪取乱取競技  
⑨ 中学生 男子の部 
⑩ 中学生 女子の部 
⑪ 高校生 男子の部
⑫ 高校生 女子の部

以上、詳細は各クラブ代表にご確認ください。



第45回 関東社会人合気道競技大会(2018.5.20)

 第45回関東社会人合気道競技大会の各種目につきまして、下記の通り実施いたします。

1.日時 平成30年5月20日(日) 9時開場 10時開始~17時30分終了

2.場所 武蔵野市立武蔵野総合体育館4階柔・剣道場
    アクセス

3.種目詳細
 1. 男子 短刀乱取競技個人戦
 2. 女子 短刀乱取競技個人戦
 3. 短刀乱取競技団体戦(男女混合4人制)
 4. 種目別混合団体戦
 5. 演武競技有段の部
 6. 演武競技無段の部
 
*詳細は各クラブの代表者にご確認ください。



富木合気道フェスティバル 第4回日野合気道競技大会 

昨日(2015.8.30)「富木合気道フェスティバル」と銘打って、第4回日野合気道競技大会が行われました。小学生から一般まで約250名余りの参加があり、大盛況でした。

今回から新しく取り入れた種目の「運足」や「手刀動作」には小学生や中学生が挑戦し、かわいい子供たちが真剣な「基本動作」を見せてくれ、会場からも沢山の拍手がありました。
20150830日野大会
20150830日野大会


この種目には、私たち「神楽坂合気道クラブ」からおーちゃん(中1)とくーちゃん(小1)の二人が挑戦してくれました。残念ながら僅差で判定負けになってしまいましたが、本人も私たちも大会を通じて沢山得るものがありました。

20150830日野大会

20150830日野大会

ちなみに、おーちゃんに勝った相手はブロック準優勝で、くーちゃんに勝った小3の子は優勝してました。(^_^;)

 



富木合気道フェスティバル 第4回日野合気道競技大会 2015年8月30日

日本合気道協会・関東合気道協会共催の、子供から大人まで参加できる合気道フェスティバルを下記の要領で開催されます。

この大会は「富木合気道フェスティバル」と銘打ち年齢・性別や経験を問わずどなたでも楽しめて、かつ富木先生の合気道を正しく学べるようにと競技種目や内容が考えられてます。

今までは大会は見るものと思っていた方も、今回はぜひ参加してみてください。
きっと新しい何かを発見し、楽しく充実したものになることと思います。


1.日時  平成27年8月30日(日) 9:30~17:00  準備8:30~

2.場所 日野市市民の森ふれあいホール 多目的ルーム
      JR日野駅より徒歩13分、
      多摩都市モノレール甲州街道駅より徒歩10分
      アクセス詳細
             
3.参加費   小学生~高校生 2,000円
         18歳以上一般・選手権 3,500円
         *申し込み詳細は各クラブの代表者にお聞きください。
         **見学はどなたでも無料です。

4.競技種目

(1)個人競技
 ・小学生から中学生が対象の「運足、手刀動作、受身」など合気道の基本動作の正確さを競うものや
 ・小学生から60歳以上の各クラスの男女を12クラスに分けて「掛かり稽古競技」や「乱取り競技」を行います
 ・そのほか面奪取、面奪取徒手乱取、徒手乱取も各クラス分けしての競技があります。

(2)団体競技
  ①基礎技術審査部門  基本運足        
  ②基礎技術審査部門  手刀動作5本目まで   
  ③乱取17本基本技能部門(掛かり稽古競技) 時間 前後半 各40秒
  ④乱取17本基本技能部門(掛かり稽古競技) 時間 前後半 各40秒
  ⑤面奪取部門(面奪取のみ)時間40秒
  ※6ポイント差がついた時点で試合終了とします。


**その他、詳細な競技ルールなどは各クラブ代表者にお聞きください**

【説明ビデオ】 各競技の説明ビデオをインターネットでご覧いただけます。
1.基礎技術審査部門
      1)運足      基本運足 
                 解説と応用運足
      2)手刀動作  手刀動作(正面) 
                 手刀動作(横向き)と解説    
      3)受け身     後方受け身の解説 
                 前方回転受け身の解説     
2.乱取基本技能の部  徒手乱取り(掛り稽古)の解説 
3.短刀乱取部門      短刀乱取の解説  
4.面奪取部門・面奪取徒手乱取部門 面奪取乱取り競技の解説 



日本合気道協会の競技大会

日本合気道協会の競技大会は、富木謙治師範の言われる競技スポーツや体育という観点を持ち、広く合気道を広めようと「演武競技」と「乱取競技」が行われます。

この競技大会は大変人気があり、学生も社会人も多くの参加者があります。学生の出場する大会は、関東学生大会、関西学生大会、全国学生大会、関東学生新人戦、関西学生新人戦があり、 社会人の出場する大会は、関東社会人大会、西日本大会、関西社会人大会があります。また、4年に1度国際大会が開催され、欧米を中心に各国から多数の参加者があります。

日本合気道協会の競技大会等の行事スケジュールも参照してください。


「演武競技」には、徒手の部と武器の部とがあり、2人1組で受と取を制限時間内に技を繰り出し、それを複数の審判が採点しその合計点数により順位を決めるというものです。


「乱取競技」は「徒手乱取」と「短刀乱取」の2種類あり、大会では主に短刀乱取により団体戦・個人戦が行われます。



スポンサードリンク